乙なニュース
        
    
     

    スペイン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: トペ スイシーダ(チベット自治区) 2013/10/17(木) 09:49:36.91 ID:kKyUikJsP BE:704827924-PLT(12020) ポイント特典
    けんかするミッキー
     
    ディズニーランドは夢の国。ミッキーやミニーはその夢の国の象徴だ。着ぐるみのように見えるけど、ミッキーやミニーは別になかに人が入っているわけではないんだぞ。世界中いたるところにいるように思われているけど、彼らは1人ずつしかいないんだ。決して着ぐるみではない……はず……。ところが、スペインのマドリッドで驚くべき光景が撮影されたようだ。なんとミッキーとミニーが観光客とケンカしてしまったというもの。 その映像を見ると、ミッキーとミニーが顔を取り外しているのである! ウッソ!! ミッキーとミニーって顔が取れるの!? ま、ま、まさか着ぐるみとかじゃないよねッ!?
    http://www.youtube.com/watch?v=BdhVPQVl71Y



    衝撃映像が撮影されたのは、マドリッドのプエルタ・デル・ソルだ。「太陽の門」を意味する広場で、スペインの国道の起点になっている場所である。観光名所のひとつで、常時多くの人が詰めかけている。どういう訳か、ここにミッキーとミニーがいたようだ。公開された映像を見ると、すでにミッキーは観光客と思われる男性とつかみ合いになっている状態。それを多くの人が遠巻きに見ているような状況である。ケンカは収まりがつかず、そこへ警察官が登場。観光客男性に事情を聞く事態となった。それにしてもどうして、ケンカになってしまったのか。それにも増して気になるのが、ミッキーとミニーの顔が取れてしまっていることだ。頭が丸ごととれて足元に転がっており、ディズニーファンなら直視に堪えないはずである。皆さんにくれぐれもお願いしたい。この映像を絶対にお子さんに見せないで欲しい。ミッキーが殴り合いをしているばかりか、顔が! ミッキーの顔がーーッ!!周りを気にせず殴り合いをするミッキーとミニーなんて……、そんなのウソだーーーッ!!
    http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=2123398

    4: アイアンクロー(東京都) 2013/10/17(木) 09:52:48.65 ID:OXGcODFw0
    にせものか

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ドラゴンスリーパー(北海道) 2013/08/10(土) 13:40:58.73 ID:jUS5xViU0 BE:2092673164-PLT(12019) ポイント特典
    The Builders of This Spanish Skyscraper Forgot the Elevator (スペインの超高層ビル、建築家がエレベーターを付け忘れる)

     スペインのベニドルムで建築中の超高層ビルは希望と繁栄のシンボルとなるイメージで設計されていましたが、悲しいことに建築家がエレベーターを付けることを忘れていました。

     当初はエレベーター付きの20階建てとして設計されていましたが、47階建てに変更となった際にその規模に合う大型エレベーターに再設計することを考えていませんでした。悲しいことに設置するスペースはありません。

     当初の建築家はすでに辞任しており、問題を解決する方法は不明のままです。

    以下、全文を読む ※英語
    http://gizmodo.com/the-builders-of-this-spanish-skyscraper-forgot-the-elev-1065152844

    問題のビルの全景
    建築家がエレベーターを付け忘れたスペインの超高層ビル

    建築家がエレベーターを付け忘れたスペインの超高層ビル

    建築家がエレベーターを付け忘れたスペインの超高層ビル

    建築家がエレベーターを付け忘れたスペインの超高層ビル

    2: サソリ固め(茨城県) 2013/08/10(土) 13:41:53.17 ID:Wl7xCnZD0
    しかも階段もない

    3: アンクルホールド(西日本) 2013/08/10(土) 13:43:52.85 ID:irGoBXlYO
    運動不足が減るじゃぁないか

    5: スリーパーホールド(長屋) 2013/08/10(土) 13:44:07.29 ID:5mR58RLJ0
    上ったまま降りてこなければ良い

    続きを読む

    このページのトップヘ