1: フェイスロック(WiMAX) 2013/11/12(火) 15:26:47.21 ID:F0lzoG7ZP BE:3152877757-PLT(14008) ポイント特典
小泉純一郎元首相
 
安倍首相は原発ゼロ決断を=「政治が方針示せ」-小泉氏 

 小泉純一郎元首相は12日午後、日本記者クラブで会見し、「原発ゼロ」を改めて提唱した。小泉氏は「首相が決断すればできる」と強調。「原発ゼロという方針を政治が出せば必ず知恵ある人がいい案を作ってくれる。専門家の知恵を借り、(その)結論を尊重して進めるべきだ」と述べ、安倍晋三首相に決断を促した。
 小泉氏は、原発から出る放射性廃棄物の最終処分場が技術的には可能でも受け入れ先がないことを指摘。自身の脱原発論に「無責任」との批判があることについて「これから日本において核のごみの最終処分場のめどを付けられると思う方が楽観的で無責任過ぎる」と主張した。(2013/11/12-14:59)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013111200485


小泉元首相、原発ゼロ「首相が決断すればできる」
2013/11/12 14:34

 小泉純一郎元首相は12日、日本記者クラブで記者会見し、原発ゼロへの方針転換に関して
「いま首相が決断すれば(実現)できる」と述べた。与野党の反対のなか「郵政解散」に踏み切った現役当時と比較しながら「はるかに環境がいい」と指摘。「野党は原発ゼロに賛成しているし、本音を探れば自民党の議員でも賛否は半々だ。このチャンスを生かすことが重要だ」との考えを示した。その上で原発ゼロの可否は「首相の判断力、洞察力の問題だ」と明言した。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL120PD_S3A111C1000000/

◇関連
小泉元首相:「脱原発」に転換を、安倍首相に促す-政権と異なる姿勢
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MW4Y4Y6JTSF001.html

5: ジャンピングパワーボム(新疆ウイグル自治区) 2013/11/12(火) 15:28:33.54 ID:yerJnRvC0
いまさら何で必死なのかね?

続きを読む