乙なニュース
        
    
     

    日本人

    1: ハーフネルソンスープレックス(埼玉県) 2013/10/28(月) 23:23:17.42 ID:Z4y2fmRMP BE:1211632872-PLT(12050) ポイント特典
    秋元才加、「アメリカのハーフとは違う」 コンプレックスを告白

    元AKB48の秋元才加が26日、東京・タワーレコード渋谷店にて「秋元才加 1st Photobookありのまま。」(10月22日)発売記念イベントを開催した。

    秋元は本書の中で、母親がフィリピン人で父親が日本人のハーフということにコンプレックスがあったことを明かしており、「ハーフと言ってもアメリカ人やイギリス人とのハーフとは見られ方が違うと思います。フィリピンとのハーフとは言いづらかった」とコンプレックスを告白。「まゆゆや優子だったり、アイドルがたくさんいる中で自分ってなんだろうと7年半ずっと考えてきた。でも、こうやって活動出来ているのは、AKBメンバーのだれよりも肩幅があって、筋肉質で、そういうありのままの自分を大切にしようと思ったからです」と自身の想いを打ち明け、「胸を張ってフィリピンとのハーフだと言うことで、同じハーフの方や、自分に自信を持てない人の背中を押してあげられたらと思います」と言葉にした。

    また8月にAKB48を卒業し恋愛解禁となった秋元。「恋はあったか」と問われると「まったく変わらないです」と何もないことを明かし、「誰か良い方がいらっしゃれば」と続けた。好きな男性のタイプは「すごく面倒くさい女なので、それでも良い方、しつこいヤギみたいな人がいいです」と自分なりの表現でアピール。さらに「私、草食系に見えるけど、実は肉食系みたいな“ロールキャベツ男子”が好みなんです。メールを1通送ると、5通くらい返してくれるような方」と恋愛に意欲を見せ、「私は恋愛するとのめり込むタイプなんです。好き過ぎると仕事ができなくなっちゃいますね」と笑顔で語った。

    また、今後は女優として活動していくことを宣言している秋元は、「優子から刺激を受けているっていうのはあります。毎日AKBとしていっしょに青春を過ごしてきたので、お互いがお互いに、女優として引き出していけるものはあると思います」と力強い言葉で語った。
    http://news.livedoor.com/article/detail/8194399/

    秋元才加(25)
    秋元才加

    秋元才加

    6: ジャーマンスープレックス(北海道) 2013/10/28(月) 23:25:09.93 ID:RgtDiRQU0
    チンポついてそう

    続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/23(水) 10:25:25.41 ID:???0
    ポーランド
     
    ヨーロッパ美人と結婚したい独身の日本人男性がいれば、まず最初に行くべき国はポーランドである。ポーランドはヨーロッパ有数の「美人国」であるばかりではなく、とにかく日本人というだけで「モテる」のである。

    「ポーランド語ができない」と心配する必要はない。名門ワルシャワ大学をはじめ、いくつもの大学に日本語学科があり、優秀なポーランド人の青年男女が日本語と日本文化を熱心に勉強している。

    帝政ロシアの圧迫下で苦しんでいたポーランド人が、日露戦争(1904~05年)における日本の勝利に喜んだのは言うまでもないが、それだけではない。

    ロシアの支配下にあったポーランドから召集され、日本の捕虜となった将兵は数千人とされるが、彼らポーランド将兵は日本で厚遇され、皆、大の親日家となって帰国したのだった。

    ロシア革命(17年)後、祖国の独立のために挙兵したシベリアのポーランド人部隊は、反革命派のコルチャック軍とともに戦ったが、勇戦奮闘も虚しく敗北。2000人近いポーランド兵は、武装解除されてウラジオストクに追い詰められた。この絶体絶命ともいえる窮地を救ったのも日本だった。日本軍はこの部隊を救済し、祖国へ送り届けている。

    20~22年にかけて、シベリアに送られたポーランド人の政治犯や難民の孤児たち765人を、日本が救済する出来事があった。陸軍、日赤を始め、官民をあげて、孤児たちは至れり尽くせりの看護と厚遇を受け、米国もしくは英国経由で本国に送り返された。

    この事件はポーランド人をさらに親日化させた。

    こういった日本の好意にポーランドも応えてくれた。第1次世界大戦(14年~18年)後、独立を回復したポーランドは、日本に対して、情報戦に不可欠の暗号化技術の基礎とソ連情報を提供してくれたのである。

    ポーランドのおかげで日本の暗号化技術は国際水準に達したといわれている。
    ドイツのポーランド侵攻(39年)後も、日本はポーランドの地下抵抗組織と協力関係にあり、日本は貴重な独ソ情報を得ていた。
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131023/frn1310230724000-n1.htm
    >>2

    2: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/23(水) 10:25:37.89 ID:???0
    また、阪神淡路大震災後、95年と96年の夏休みには、被災児童計60人をポーランドに無償で招待してくれた。被災児童の中から、孤児たちが優先して選ばれたというが、彼らはポーランドでシベリア孤児4人の生存者と面会している。

    4人は被災児たちを励まし、日本人に恩返しできたことを大いに喜んだという。

    労働運動「連帯」を議長として率いてソ連の圧政から祖国を解放し、後に大統領となったワレサ氏は「ポーランドを第2の日本に!」と叫んだ。日本がこの期待に十分に応えられなかったことが残念だ。

    それでも、ポーランドの日本への親愛感は衰えていない。

    12: 名無しさん@13周年 2013/10/23(水) 10:27:56.29 ID:1+ccgtVJi
    確かに日本語話せる大学生おおいぞ!

    9: 名無しさん@13周年 2013/10/23(水) 10:27:15.66 ID:8mnl6R5B0
    来月行ってみるわ

    続きを読む

    このページのトップヘ