乙なニュース
        
    
     

    週刊文春

    1: かばほ~るφ ★ 2013/10/08(火) 18:13:45.36 ID:???0
    薬物、暴力団員、盗撮ビデオ…  ASKAがついにすべてを語った! 2013.10.08 18:00

    人気大物デュオ「CHAGE and ASKA」のASKAが週刊文春のインタビューに応じた。

    同誌が8月8日号で「シャブ&飛鳥の衝撃 飛鳥涼は『覚せい剤吸引ビデオ』で暴力団に脅されていた!」と報じて以来、初めてのメディアへの登場となる。

    自宅で3時間にわたり記者からの質問に答えたASKAは、薬物を暴力団員から受け取っていたこと、ガラスパイプで吸引するシーンを盗撮され、それを使って金をせびられていたことなどを認めた。

    8月に予定していたスペシャルライブは延期したが、現在は新曲発表に向けスタジオで曲作りなどに励んでいるという。果たしてASKAは完全復帰できるのか。
    文「週刊文春」編集部

    週刊文春
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3202
    多弁だったASKA
    週間文春のインタビューに答えたASKA


    飛鳥涼 独占告白3時間
    「暴力団員から薬物を受取り、映像を撮られたのは事実です…」10月3日、ASKAは本誌記者を自宅スタジオに招き入れた。盗撮ビデオ、暴力団との交際を認めると、突然テープを…。
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3204


    4: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 18:14:46.39 ID:MPqpdNtg0
    逮捕されないの?

    6: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 18:14:51.14 ID:k0SiFM7R0
    藥物っていうのが、覚せい剤じゃないからこうやって出てきたってことだろうね。
    ハメられたってことか。
    文春に語るっていうのが凄いね、飛鳥。

    続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/09/27(金) 12:21:45.51 ID:???P
    ASKA
     
     人気デュオCHAGE and ASKAのASKA(55)が27日、8月に一部週刊誌で覚せい剤などの薬物使用を報じられたことを受け、公式HPに「記事にあるような、違法なことは一切やっていませんし、あのような言動、行動に関しましても、一切ありません」と報道を否定する声明を発表した。 

     6月に一過性脳虚血症の疑いがあることを公表し、自宅療養していたが、体調も回復し、すでに音楽製作を再開、延期しているチャゲアスのライブについて来年の実現を目指すことも発表。「この悔しさは、音楽で取り払ってみせる」と力を込めた。

     ASKAは、8月1日発売の週刊文春で、覚せい剤などの薬物使用と、その吸引映像を暴力団に盗撮され、金銭を要求されていると報じられていた。これに対し、所属事務所は同日、公式HPで「報道の内容は事実に反しており、大変遺憾」と否定していた。

     今回の声明では、初めてASKA自身が「今回の記事にあるような依存性の症状などがないことは、前回のコンサートに参加して下さった皆さんには、はっきりと証明できていると思っています。それだけに今回の記事が事実無根であることは、皆さんが一番理解してくれていると
    僕は信じています」と初めて否定した。

     また、「僕にも不注意なことはあったかも」として「音楽関係者といって近づいてきた人」との
    関係を断ち切ったことを逆恨みされたことが一連の報道の原因ではないか、との見解を示している。

    ソース:デイリースポーツonline
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/09/27/0006373330.shtml

    CHAGE and ASKA Official Web Site
    http://www.chage-aska.net/information/1475


    6: 名無しさん@恐縮です 2013/09/27(金) 12:23:17.37 ID:e52IK4l50
    おせえよ

    2: 名無しさん@恐縮です 2013/09/27(金) 12:22:57.37 ID:63vycwV60
    訴訟すればいいじゃん

    続きを読む

    1: なまコンφ ★ 2013/09/04(水) 19:01:02.30 ID:???0
    AKS社長の窪田康志氏
    篠田麻里子の愛人と噂されたAKS社長の窪田康志氏
     
    「篠田麻里子、愛人疑惑晴れた!?」“AKB48喜び組裁判”AKS勝訴も文春は……

     「篠田麻里子はAKS社長の愛人」などと報じた「週刊文春」(文藝春秋)を相手取り、AKB48の運営会社・AKSが損害賠償などを求めた訴訟で、東京地裁は3日、「記事の一部は社長とメンバーが愛人関係にあるとの印象を与えるが、不適切な関係があったと推認することは難しい。問題になった部分のほとんどは真実ではなく、真実と信じる理由もない」として、文春側に165万円の支払いを命じた。

     問題となったのは、2010年2月18日号の記事「AKB48は社長の『喜び組』」。記事によれば、プロデューサーの秋元康氏と、オフィス48の芝幸太郎社長が始めたAKB48だが、当初は資金調達に難航。そこに電子部品製造業を営む資産家の御曹司である窪田康志氏が、父親から借りた約20億円を提供し、受け皿会社として3人の頭文字を取ったAKSを設立。窪田氏が社長に就いた。

     窪田社長は、気に入ったAKB48のメンバーを呼んでは、高価なバッグやアクセサリーをプレゼントしていたといい、中でも一番のお気に入りだった篠田は、同じマンションの別の部屋に住ませ、クレジットカードを自由に使わせていたと報じられた。

     記事が出た当時、テレビや多くの出版社などは、AKBを起用したいがためにこの疑惑をスルー。芸能誌やファッション誌などを持っていない文春ならではのスクープと言われた。AKSは損害賠償約1億1,000万円と、謝罪広告の掲載を求める訴えを起こし、通称「AKB喜び組裁判」が幕を開けた。

     今年4月23日、証言台に立った窪田社長は、「今までAKBを作ってきて、すべてを否定されたようなことに憤りを感じた」と、文春の記事を全面否定。篠田と同じマンションの別の部屋に住んでいたことは認めたが、篠田の部屋に行ったりすることは「ないです」と否定した。
    (>>2以降へ)
    http://news.livedoor.com/article/detail/8034864/

    篠田麻里子(27)
    篠田麻里子(27)

    2: なまコンφ ★ 2013/09/04(水) 19:01:23.99 ID:???0
    >>1
     また、「AKBのメンバーから食事などに誘われることはあっても、自分から誘ったことはない」「別の事業もやっているので、僕も暇じゃない」と、プライベートでのメンバーとの交流に消極的な姿勢を見せたが、「月に十数回はメンバーと食事をしていた。月に数回は篠田と食事をしていた」と一転する証言も飛び出した。

     さらにメンバーを「娘みたいなもの」を話し、なぜか続けて「混浴に行けば、一緒に温泉に入れる仲」と爆弾発言も。法廷内は失笑に包まれたという。

    「4月に、文春がスクープしたAKB卒業前の河西智美と窪田社長の“お泊まり愛”が、今回の裁判に影響するとの見方もありましたが、ひとまず結果はAKSの勝訴。ほかにも数々のAKB関連のスキャンダルを報じてきた文春としては、篠田の記事が事実と認められることで、ほかの記事の信用度も上がる。文春は『記事内容が一部認められなかったのは、承服できない』と控訴する構えを見せていますから、まだ結果は分かりません」(芸能記者)

     これまで窪田社長の野球賭博疑惑、芝社長の過去の違法ビジネス、指原莉乃の“ファン食い騒動”、増田有華とISSAとの“不倫愛”、峯岸みなみとGENERATIONS・白濱亜嵐との“お泊まり愛”、柏木由紀のJリーガーらとの“深夜合コン”、選抜総選挙前々日のメンバーらによる“男性ストリップ泥酔”現場……と、スクープを連発してきた文春。一流週刊誌としてのプライドを賭けた争いは、今後どうなっていくのだろうか?


    3: 名無しさん@恐縮です 2013/09/04(水) 19:02:15.56 ID:HlJlKsYE0
    一言多い馬鹿。口を開くと災難をもたらす。

    7: 名無しさん@恐縮です 2013/09/04(水) 19:02:58.07 ID:7aNDnWXR0
    助長している。

    8: 名無しさん@恐縮です 2013/09/04(水) 19:03:02.40 ID:Bj2179BT0
    混浴と言っちゃうのがアホだなぁ

    続きを読む

    1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/08/19(月) 13:39:54.46 ID:???0
    飛鳥涼
     
    「こっちは仕事だからあんたに売るんだけど、体は大丈夫なの」 

    飛鳥涼(55)に対し、3年にわたって覚せい剤を売ってきたという指定暴力団傘下の組幹部A氏(30代)は、クスリで蝕まれた飛鳥涼の体を心配した。それに対し、飛鳥はこう言ったという。

    「大丈夫、大丈夫、まだ平気。ちゃんと考えてますから」

    飛鳥涼が覚せい剤を吸引しているところを暴力団員に盗撮され、脅されているという記事が
    1日発売の『週刊文春』に掲載された。だが、今回本誌に話をしてくれたA氏は、『週刊文春』が報じた暴力団員とは別の人物。A氏も「俺のほかに飛鳥にブツを売っていた人物がいたなんてね。“浮気”してたんだ」と驚きを隠せなかった。

    ‘08年7月、A氏は1本の携帯電話を手に入れる。そこには覚せい剤を購入している“お客”の携帯番号が70~80人分登録されていたという。その携帯を手に入れて数日後、「ASKA」と表示される番号から電話があったがA氏には誰だかわからなかった。

    「『すいません、いつものありますか』って言うから『どれぐらい?』って聞いた。すると『10個』っていう。10個とは10G(グラムの隠語)のこと。俺が値段はどうしようか考えていたら、向こうから『10個、70万でいいですか』って言ってきた。俺は『えっ』てびっくりしたよ。ずいぶん高いからね」(A氏・以下同)

    >>2以降に続きます)[1/2]

    ソース:女性自身(2013年08月19日 07:00)
    http://jisin.jp/news/2597/6200/

    2: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/08/19(月) 13:40:10.67 ID:???0
    >>1の続きです)

    1グラム3万~4万円で捌くのが相場だという覚せい剤に、「ASKA」が提示した額は1グラム7万円。しかも一度に10グラムも買うという。最初の受け渡し場所は、新宿区の大久保通りと小滝橋通りが交差する付近のガード下に停めたA氏の車の中。

    「『あんたASKAっていうの』と聞くと、『いや、代理で来てます』という。『じゃあASKAって誰なの?』と聞くと、マイクで歌っているポーズを取ったんだよ。そのとき初めてASKAがチャゲアスの飛鳥だとわかった」

    次にその男性が携帯に連絡してきたのは、わずか1週間後のこと。前回と同じ「10個を70万で」買っていった。しかし、代理人男性が覚せい剤を取りにきたのは最初の2、3回だけで、その後の取引は、その都度、飛鳥本人がA氏をホテルに呼び出していたのだという。A氏の目から見て、飛鳥のクスリの使用量は常軌を逸していたという。

    クスリを買うペースは、頻繁になることもあれば、期間が開くときもあった。飛鳥が東京を離れるときは、一度に50グラム(350万円)も購入することもあったようだ。
    それほどの量の覚せい剤を使用していたため、飛鳥には当然のように幻覚症状が表れていた。

    「いつものようにホテルに持っていくと『今日はツアーだったんですよ。そこにファンがいませんでした?ファンが追っかけてきて大変なんですよ』なんて話すんだ。ツアーもないし、ファンのコなんかいないのにね」

    A氏が飛鳥に覚せい剤を売るようになって3年近くが経過。売人も驚く使用量が体を蝕まないはずがない。顔はだんだん細くなり、飛鳥とわからないほど、別人のようになっていたという。

    「今年の4月ごろ、さすがにもう、まずいと思った。俺が言うのもへんだけど、なんでそこまでやっちゃうのかね。
    これ以上やるとバレてしまうから『もう終わりにするよ。あんたの携帯から俺の番号を消してくれ』と頼んだ。このままだと逮捕されるのは間違いない。足がつくとヤバいからね。芸能人は一回でもクスリに手を出したら必ずバレてしまう。それは時間の問題だ」

    【おわり】[2/2]

    6: 名無しさん@恐縮です 2013/08/19(月) 13:42:22.69 ID:/NbpacyQO
    売ってばらして最低最悪やで

    7: 名無しさん@恐縮です 2013/08/19(月) 13:42:46.03 ID:tMdOHa6n0
    何度も言うよ 君は確かに シャブを愛してる

    9: 名無しさん@恐縮です 2013/08/19(月) 13:43:21.88 ID:x9oGnaSt0
    何でまだ逮捕されないん?

    続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/08/06(火) 00:56:11.92 ID:???P
    薬物中毒問題の渦中の飛鳥涼
     
     「あんな馬鹿な記事を読むわけないじゃないですか!」と、憤然として本紙記者に語ったのは、人気デュオ・CHAGE and ASKAの飛鳥涼(55)の実父だ。 

     8月1日発売の『週刊文春』に、飛鳥にまつわるセンセーショナルな記事が掲載された。タイトルは《シャブ&飛鳥の衝撃 飛鳥涼は「覚せい剤吸引ビデオ」で暴力団に脅されていた!!》。この報道に対し、飛鳥の所属事務所は真っ向から否定したが、週刊文春編集部も《記事には十分自信を持っています》と一歩もゆずらない。

     報道翌日の2日、本紙記者が福岡県内の実家を訪れると、飛鳥の父が記者を自宅に招き入れ、取材に応じてくれた。

     父は元自衛官、剣道七段で地元では著名な剣士だ。いまでも地域の少年少女たちに剣道の指導をしており、80代という年齢を感じさせない。終始、背筋を伸ばしたまま語り続けたが、一連の報道に対しては怒りを隠さず、特に週刊文春の記事にも「全く信用していませんから」と、
    読んでいないと毅然と語った。(>>2以降に続きます)

    ソース:女性自身[光文社女性週刊誌]
    http://jisin.jp/news/2597/6162/
    関連ニュース
    【芸能】CHAGE and ASKAのASKA(飛鳥涼)が「覚せい剤吸引ビデオ」で山口組系暴力団員に脅迫されていた★8
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375587129/
    【芸能】ASKAの所属事務所が“騒動”を謝罪 一連の報道は否定「事実に反する」
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375352495/
    【芸能】ASKA(飛鳥涼)「震災うつ」が原因で過度の依存に
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375592582/

    2: 禿の月φ ★ 2013/08/06(火) 00:56:29.32 ID:???P
    >>1からの続きです)
     覚せい剤報道について、いちばん最初に息子・飛鳥涼から連絡があったのは、週刊文春発売の1週間ほど前。東京スポーツが《スクープ!! 超大物シンガー薬物中毒 吸引ビデオで闇社会から脅迫も》というタイトルの記事を報じた直後だったという。東スポの記事は匿名だったが、ネット上では「飛鳥のことでは?」と、話題になっていたのだ。

     「(息子の)嫁から、『あんな記事のことなんてお父さんは心配しなくていいから』と、電話がかかってきたんです。息子の体調については『レコーディングで毎日忙しい日々を過ごしているけど元気だから』と言っていましたね。(薬物中毒については)根も葉もないことです。息子は剣道を通じて警察官とも付き合いが多いですからね。そんな人間関係もあるのに、はたして薬物に手を出したりするものでしょうか?」(飛鳥の父・以下同)

     飛鳥は少年時代、北海道、福岡で“剣道漬け”の日々を過ごした。剣道を指導したのは父だ。今でも竹刀を握ることは多い。実は最近も、初めて親子で一緒に剣道大会に出場したばかりだという。6月3日、日本武道館で開催された「全日本高齢者武道大会」の剣道団体戦で、“福岡チーム”として参加。飛鳥が先鋒、父が大将を務めチームは3位になった。そんな息子が“薬漬け”であるはずがない、と父親は信じている。しかし、武道大会から約1週間後の6月11日、飛鳥は一過性脳虚血症の疑いがあるとして、休養することが所属事務所から発表された。そのため、チャゲアスとして6年ぶりになる8月下旬のライブも延期に……。 

     「本人も体調に不安があったようで、武道大会の前に『また検査を受けないといけないから、ちょっと大会には出られないかもしれないから』と、言ってきたんです。結局、出場できましたが……。“スポーツ心臓”と言いますかね、激しいスポーツをやり続けているから、逆に心臓の動きが弱いのかもしれませんね。息子は本当は(8月の)コンサートはやりたかったようですが、無理をして症状が長引いたらダメだと、(周囲から)止められたということでしょう」だから、(覚せい剤)報道については、私は全然心配していません。あとは事務所が対応するのでしょうが、たぶん弁護士さんにお願いするんじゃないのかな」(了)

    9: 名無しさん@恐縮です 2013/08/06(火) 00:59:07.68 ID:gIy/EMUC0
    身内が言ってもねぇ

    10: 名無しさん@恐縮です 2013/08/06(火) 00:59:39.07 ID:nvVfwN8i0
    ヤクザが友だちで警官とも付き合いがある。
    ますますヤクやってそうとしか思えんww

    続きを読む

    このページのトップヘ